特別警報・暴風警報発令時の措置について 

京都市もしくは京都府南部地域全域に<特別警報>もしくは<暴風警報>が発令された場合の措置は下記のとおりです。

この件に関して学校への電話でのお問い合わせはご遠慮ください。

午前6時30分現在】 上記警報発令中のとき ⇒ 自宅待機

午前8時現在
(ア)警報継続中のとき ⇒ 自宅待機
(イ)警報解除のとき  ⇒10時40分SHR、1限開始を10時50分とする。
※学校食堂は休業

午前10時現在
(ア)警報継続中のとき ⇒家庭学習
(イ)警報解除のとき  ⇒13時10分SHR、1限開始を13時20分とし、4時限ずつ繰り下げて実施。(1限が5限に、2限が6限に…)
※学校食堂は休業

ただし、それぞれの居住地域に警報が発令されている場合は、自宅待機の措置をとってください。この場合はできるだけ早く担任に電話連絡をしてください。

【ご参考】 気象庁

  • トップページへ